会社概要

本サイトは、法人への戦略コンサルティングを行うファイブネットが、法人への保険を使った節税提案を専門に行うプログラムを紹介するサイトとして運営しています。

節税診断では、弊社担当者、節税専門の税理士、法人保険の専門家など複数の専門家があなたの会社のケースに合わせた節税プランを提案します。

私どもの方針は、非合法の方法はモチロン、グレーな節税提案も行いません。


直近の弊社への税務調査でも、全く問題が無かったことから税務署から是認通知書をいただきました。

法人税を含め、税金は適正申告するべきです。

問題は、顧問税理士などの無知によって発生してしまう過剰な納税です。

経営は、投資をして利益を出し、利益から蓄えを残していかなければいけませんね。

そのための最適な手段を提案させていただくのが私どもの役目です。

自分に合わせた節税方法を知りたい。

そんな場合は、節税診断をご利用ください。完全成果報酬で、あなたのケースに合わせた診断や疑問への回答を経験豊かなコンサルタントが電話で行っています。

詳しくはコチラ>>【節税診断の詳細】

会社概要

  
創業 1997年5月
設立 1997年5月
WEB担当者 池内 祐子
事業所 ファイブネットグループ webコンサルティングオフィス
〒870-0913 大分県大分市松原町1-3-1
事業内容 1.事業コンサルティング
2.節税の企画、提案
3.webマーケティングを駆使した集客支援
TEL 070-6595-9333(担当者直通) 050-3673-2030(総合受付)
e-mail 迷惑メール対策のため、節税診断のフォームよりご連絡をください
ホームページ http://www.teiz.net/

【使える現金を残す】節税方法

    節税の目的は、

    「使えるキャッシュを残すコト!」

    節税と利益の繰り延べは、違います。

    オーナー経営者であれば、どんな形でも良いから現金を残すコトが大事ですね。

  • 売上げの予想外の減少に備え、
  • 事業で予想外の出費に備え、
  • 不測の事態で必要になる現金を蓄えておきたいですよね。

常にキャッシュも潤沢で、黒字続き・・・だと良いのですが…

実際には、様々な不測の事態が起こるのが経営です。

あなたは、それらの不測の事態に備えるため、利益が出ているうちに「内部留保」を増やしたり、自らの口座に資金を蓄えておいたりしなければいけませんね。

そこで、非課税で効率的な「現金のストック方法」を少しだけ公開しておきたいと思います。

【例えば】

  • 役員個人への課税金額を下げる
  • 法人税非課税で、利益を現金に変える
  • 税理士は知らない節税コンサルタントだから知っている、合法的で効率の良い節税
  • 法人税で支払うはずだった現金を、個人資産に非課税で移す方法

などなど

モチロン、合法的かつ、すでに多くの実行事例を持つ逓増定期保険の裏技活用術ですが、このノウハウにはある落とし穴があります。

経営者であるあなたは、どんな話にもメリットとデメリットが存在することをご存知と思います。 メリット、デメリットの両方を知ってこそ、本当に使えるノウハウかどうかの判断ができると思いますので、デメリットも公開します。

単純に逓増定期保険を使っただけの節税ではない、節税ノウハウ。あなたの節税知識を増やす参考にご覧ください。

≫逓増定期の裏技活用方法を見る